Top > 妊娠中期 > 紙オムツと布オムツ

紙オムツと布オムツ

最近は紙オムツが主流で、

布オムツは使わないママさんが多いですね。


ちなみに私は

子供が活発に動きだす9か月くらいまで

布オムツを使っていました。


夜寝る時だけ、オムツが濡れて気持ち悪く、

目が覚めて夜泣きをしないように、

紙オムツを使っていましたが。。。


紙オムツと布オムツの利点と難点なんですが。。。


布オムツは、

洗って繰り返し使えるので、

まずコストが安い!!


それに、赤ちゃんがおしっこやうんちをしたら

紙オムツの様に吸収しません。


だから赤ちゃんは

気持ち悪いから泣いて訴えますよね。


紙オムツと違って、一日に何回も

オムツを変えてあげるのは大変です。


しかし、布オムツを使った方が、

オムツが取れるのが早いらしいですよ。


ただ、洗濯は、単品洗いになるので、

水道代が嵩むかも。。。


でも、マンションなどで、

水道代が毎月定額なら、

かなりお得になりますね。


紙オムツはとにかく便利!!

洗わなくていいし、

ポイっとゴミ箱に捨てるだけ!(^^)!


ただコストが高いです。


なかでもやっぱり

新生児用は高めですね。


紙パンツになってくると

余計に高くなります。


吸収性がとても優れているので、

布オムツに比べると、

おしりはかぶれにくいです。


やはり赤ちゃんが、

気持ち悪いと感じる事は少ないので、

オムツが取れるのは遅いみたいです。


どちらがお勧めとも言えませんが、

私は家ではできるだけ布オムツを使って、

お出かけや寝る時だけ紙オムツでした。


さすがにハイハイし出すと、

オムツを換えるのに

大人しく寝てくれなくなります。


そのときは、

紙オムツに切り替えましたが。。。


それぞれの利点や難点を考えて、

無理のない程度で頑張りましょう。

ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【多くの妊婦さんが見ている人気ページです】


産婦人科の選び方をお知りになりたい方はこちら

生まれてくる赤ちゃんのために食生活の改善を!

出産費用などの出費をご心配されている方はこちら





妊娠中期

つわりもおさまり、安定期にはいります。
食欲が増してきて、お腹も少し目立ってきます。

産まれてくる赤ちゃんの性別も区別がつくようになってくるし、
早い人なら胎動も少しづつ感じるようになってきます。
そろそろ出産準備も考えていきたいところですね。

ここでは、安産祈願についてのことや、母親学級で私が実際に
体験したことなどを紹介したいと思います。

このカテゴリ内の記事

母親学級
妊娠5か月
妊婦体操
妊娠中毒症
出産準備
紙オムツと布オムツ
早産、流産について
逆子の赤ちゃん


妊娠から出産までの不安解決メールセミナー 妊娠から出産までの流れに沿って、妊婦さんの不安を解決します
【名字】
【メールアドレス】

はじめての方へ
基礎体温と産み分け法
産み分け法について
妊娠初期
妊娠中期
妊娠後期
産後の生活


【サイト運営者情報】
サイト運営者
サイト運営者紹介
お問い合わせはこちら

【リンクについて】

管理人おすすめリンク集
相互リンク募集について

【管理人お気に入りサイト】



Yahoo!ブックマークに登録